LOG IN

作家のうつわを

by savi no niwa

考えてみれば、作家の器を

あれこれ買える、

買ってもらえるって

とても幸せなことで。

雑貨屋の時に作家ものではない

器も置いていたのですが、

サイズにもよりますが

1000円以上すると”高い”という

イメージがあったくらいなのです。

雑貨屋から今の店になった時

値段を見ただけでどれだけのお客様が

帰っていったことか、、、

ある方からは、この場所では

難しいのでは?と言われたこともあります。

器ブームやSNSで拡がったとは言え、

そう感じることが今でも

少なからずあります。

来年でうつわと道具の店として8年目、

そして店をして22年目に突入します。

どこまで続けさせてもらえるでしょうか...

savi no niwa

OTHER SNAPS