LOG IN

過去の展示を振り返る⑧

by savi no niwa

昨日は何だか分けわからないブログでしたね。

とにかくちょっと踏ん張り

どころというか...(気持ち的に)

そんな感じなので

良い方向へ進めるように

頑張りたいと思います。

さて、飛び飛びで申し訳ないのですが

過去の展示を振り返る、続きです。

中西 申幸 展

2017年11月25日(土)~12月3日(土)

初めての陶磁器の個展。

そして700点近くもの作品。

かなりプレッシャーでしたが

最終日までお客様があまり途切れなかったことが

とても嬉しかったです。

特に平日のご来店者数はおそらく

今まで一番だと思います。

ハンコを押したり、模様を彫ったりして

凹んだ箇所に白化粧を埋めていく象嵌のうつわ

今回の展示でどうしても作ってほしくてお願いした「重箱」や

初めて並ぶ絵付けのお皿たち。

これだけのアイテム数を作ってくれた

中西さんには本当に感謝です。

展示に関係なく近くまで来られることがあったら

必ずお店に立ち寄って下さいますし

何かと気にしていただいているということは

やっぱりうれしいですね。

加藤祥孝 展

2018年3月10日(土)~3月18日(日)

何度か企画展には出展して

いただいていましたが、

昨年初の個展をさせていただくことに。

いろいろ無理なお願いもたくさんしました。

おそらく一番お世話になっている方と

言ってもいいでしょう...

いつも元気な加藤さんですが、個展初日を終えた時は

かなりグッタリされていたので、

いろいろと大変だったのだなぁ...と。

それだけ頑張ってくれたというのは

こちらも本当に幸せなことです。

とても緊張しいの私ですが、

前日もよく眠れ、当日も楽しくいられたのは

加藤さんのお人柄の良さでしょうね。

また個展できるといいのですが....。

デザートカップはこの個展でリクエストさせてもらった作品。

写真右はカフェオレボウル。とても人気でした。

個人的にはこちらのリム皿、とても好きでした。

シンプルなので使いやすく少し深さが

あるのも嬉しいポイント。

savi no niwa

OTHER SNAPS